新入社員インタビュー

鈴木

就職活動で苦労したこと、努力したことを教えてください。

面接に向けての話す内容を考えることに苦労しました。学内の就職サポートセンターを利用したり、研究室の教授等と毎日相談しながら考えていました。話す内容を考えていても実際に話すことができるわけではないので模擬面接も何度も行いました。実際の面接を想定した練習は効果がありました。

社会人になって感じたことを教えてください。

鈴木

社会人になって1番感じたことは時間の大切さです。学生の頃に比べると自由な時間というものが少なくなりその少ない時間をどのように使うかが大切だと思いました。趣味に使う時間と資格取得などの勉強に使う時間を切り替えて効率良く時間を使うことが必要になってくると感じています。

今後の目標を教えてください。

まずは社会人としてのスキルを向上させていきたいです。自分のなかでオンオフの切り替えが上手いことや、資料の整理がしっかりできることも社会人としてのスキルだと思っています。今は資料整理が上手くできず、PC内にファイルがたくさん残ってしまっていたりするので、上手にデータを管理できるようになりたいです。

これから入社を検討している学生へ一言お願いします。

鈴木

ヒューマンネットワークは人との繋がりをとても大切にしている会社です。イベントや部会で帰社して先輩社員とコミュニケーションをとりやすいので楽しく仕事ができると思います。また、月に1回自分の課の人と話ができるコンタクトという制度もあるので、仕事の報告や悩みや不安の相談がしやすいと思います。

  • 五十嵐
  • 五十川
  • 遠藤
  • 遠藤
  • 小杉
  • 鈴木
  • 中川
  • 大野
  • 矢木澤
  • 並木

01.新卒採用に関するお問い合わせはこちら

  • ページトップへ戻る